芋ようかん

材料(10個分)
作り方
さつまいも・中1/2本(裏ごしして200グラム)
グラニュー糖・70グラム(さつまいも用)+50グラム(寒天用)
棒寒天・1/2本
水・200cc
塩・ひとつまみ
1.さつまいもは1センチ厚さの輪切りにしてから、皮を厚くむく。角切りにして、切る端から水に放しアクを抜く。水からゆでて、お湯をよく切り、熱いうちに裏ごす。
2.さつまいもが冷めないうちに、グラニュー糖70グラムを加えて火にかけ、木じゃくしで混ぜ練る。
3.棒寒天は洗って、たっぷりの水に2時間〜1晩つける。水気をしっかり絞り、水200ccの中にちぎり入れて、時々混ぜながら中火〜弱火で煮溶かす。
4.寒天のかたまりが無くなるまで溶けたら、グラニュー糖50グラムを加え、溶けて沸騰するまで煮る。
5.2のいもあんに、4の沸騰した寒天液を少しずつ入れて、ぽってりと柔らかいあんを作る。
6.最後に塩を入れて、もう一度沸騰させ、型に流し入れて冷やし固める。

9月30日(火)放送 樋口順子先生


一覧に戻る