中華風サラダ

材料(2人分)
作り方
きゅうり・1〜2本
にんじん・1/3本
ハム・3枚
卵・1個
きくらげ・大さじ2
緑豆春雨・50グラム
<ドレッシング>
しょうゆ、砂糖・各大さじ2
酢・大さじ4
ごま油・大さじ1/2
スープ、ねりからし・各少々
1.しょうゆ、酢、砂糖、スープを鍋に入れて火にかけ、よくかき混ぜる。沸騰前に火を止め、ごま油を入れて、冷ましておく。
2.きゅうりは塩をふって板ずりし、斜め薄切りにしてから、せん切りにする。にんじんは、細目のせん切り。ハムは5ミリ幅のせん切りにする。
3.緑豆春雨は、たっぷりのお湯で透明になるまでゆで、ざるにあげて冷水で冷まし、5センチくらいのざく切りにして、水気を切る。
4.卵は塩を加えて、薄焼き卵を焼き、きゅうりと同じ長さの5ミリ幅に切る。
5.きくらげはもどしてから、ごま油の入ったお湯でさっとゆで、切る。
6.切った材料をすべて、冷蔵庫で冷やしておく。
7.食べる直前に、深めの皿に緑豆春雨を中高に盛り、周りにきゅうり、にんじん、ハム、きくらげ、薄焼き卵を彩りよく並べてのせる。
8.ドレッシングをかけて、ねりからしを溶かしながらいただく。

6月30日(月)放送 樋口順子先生


一覧に戻る