サケのサラダ小林風

材料(4〜5人分)
作り方
塩ザケ・3切れ
トマト・2本
レタス・1個
セロリ・1本
きゅうり・2本
スプラウト・1パック
レモン・1個
オリーブオイル、砂糖、こしょう・各適量
1.レタスは手でちぎる。きゅうり、セロリは小口切りにする。すべて水につけてパリッとさせる。
2.トマトはへたを取って皮をむき、一口大に切る。スプラウトは根元を切り落とす。
3.フライパンにオリーブオイルを熱し、塩ザケを両面焼く。ふたをして中まで火を通し、皮もパリッと焼く。焼き上がったらペーパータオルで余分な油を吸い取る。
4.少し冷ましてから、サケの骨を取り、身をほぐす。皮は包丁で小さく切る。
5.ドレッシングを作る。ボウルにレモン汁、砂糖、オリーブオイル、4のサケを入れて混ぜ、少しおいておく。
6.レタス、きゅうり、セロリ、トマトを皿に盛りつけ、5のドレッシングをかける。スプラウトとサケの皮を散らしてできあがり。

2002年12月13日(金)放送 小林一夫先生


一覧に戻る