オクラの冷し麺

材料(1人分)
作り方
オクラ・5本
トマト・1/2個
卵・1個
塩、油・各適量
中華麺・1玉
青しそ・2枚
干しエビ、砂糖・各大さじ1
しょうゆ、酢・各大さじ2
ごま油・小さじ1
梅干し・小1個
1.オクラに塩をまぶし、手でこすり、そのまま1分半ほどゆでる。ゆであがったらざるに取って、広げて冷まし、ヘタを落として、薄く小口切りにする。
2.トマトは湯むきして皮をむき、1センチ程の角切りにしてボウルに入れ、1のオクラと一緒に冷やしておく。
3.中華麺をゆで、流水の下でもみ洗いし、氷水につける。よく水をきって、冷えた器に青しそを敷いた上に盛る。
4.梅干しは種を取り、まな板の上でたたき、ボウルに入れる。干しエビに熱湯をかけ、刻んで、砂糖、酢、しょうゆ、梅干しを混ぜ合わせて10分間置き、冷やす。
5.2のトマトとオクラのボウルに4のタレを加え、よく混ぜ合わせる。麺に錦糸卵をのせ、タレをかけてできあがり。

2002年8月28日(水)放送 樋口順子先生


一覧に戻る